Pink!Pink!Pink!

カラー 私の大好きなもの

この春は続々と魅力的なカラーが出てますねー!

その中でも、最近目を奪われるのはピンク♪

今季のピンクは、いつもよりずっと「リッチ&パワフル」です。

春夏コレクションでもヴァレンティノ、ヴァレンシアガ、エルメス、、続々とピンクラッシュ!
ピンク4
Fashion HEADLINEより出典
甘いだけに終わらない、意思を感じるリッチなピンクたちが多いのも特徴ですが、

今季は、イエローベース、ブルーベースのピンクが勢ぞろいしてて、まーとにかく幅広い!

選びたい放題!なので、「必ずあなたにお似合いのピンク」が見つかります。

 

淡いベビーピンク、大人っぽいスモーキーピンク、優しいローズピンク

柔らかいコーラルピンク(黄みのピンク)、可愛らしいカーネーションピンク

鮮やかなフューシャピンク(青みのピンク)、ショッキングピンク、チェリーピンクまで。

トーン&わずかな色みの違いによって「様々な表情が楽しめるピンク」。

河津桜

ピンクは、見ても着ても「一番幸せを感じる色」。

そして、私たちの女性性を高め、女性をキレイに見せてくれる色。

そしてそして、男女ともに「心を穏やかにしてくれる色」「自分にも周りにも優しくなれる色」、と、とても魅力的な色なのです。

風水でも、今年のラッキーカラーの一つが【サクラピンク】みたいですよ。

 

こんなピンクラッシュな時期に、ピンクを着ないともったいない!

 

っというわけで、私もピンク祭りー!(笑) 幅広いピンクを買い集めてます♪
ベージュピンク、シャンパンピンク、フューシャピンク、そしてパラダイスピンク。
ピンク3
同じピンクでも、トーンや色味の違いによって、気分も変わってくるから不思議♪

 

今季は、新しい配色として「ピンクonピンク」も新鮮ですよ☆
今までタブー感がありましたが、「イエローベースのピンク」×「ブルーベースのピンク」を重ねる感じが新しい。

例えば「ベージュピンク」(淡い黄みのピンク)×「マゼンタ」(鮮やかな青みのピンク)の組み合わせなら、今年っぽい「ピンクonピンク」ができそうです(^^♪

 

それと今季は、カラーonカラーもGOOD!
また従来通り、ホワイトと合わせて可愛らしいピンクを楽しむのも良し、
甘すぎるのは苦手という方には、ライトグレーやグレージュ、ネイビー、カーキなどと合わせて大人のピンクコーデ、お勧めです。

 

ピンクを敬遠していた皆様にも、ピンク大好きな皆様にも、今季は「様々なトーンのピンク」を恥ずかしがらずに、思いっきり楽しんでいただきたい、と思います☆

ピンクがきっともっと「新しい私」を引き出して解放してくれるはず(^^♪


«